お得情報 コンペ幹事様必見 オープンコンペ プロショップ コースレッスン&SL友の会
 
  TOPページ > 基本方針

 

基本方針

リバーサイドフェニックスゴルフクラブ並びに株式会社フェニックス(以下当社という)は、お客様の個人情報保護の重要性を深く認識し、個人情報に関する法令、その他内外のガイドラインを遵守し、その確実な履行に努めるとともに、当社の個人情報の取扱いおよび安全管理にかかる適切な措置について継続的な改善を行います。

 
 

利用約款

<約款の適用>
第1条 当ゴルフ場を利用される方(会員・非会員を問わず)は、当クラブ会員規定諸細則、JGAゴルフ規則及びローカル・ルールによるほか、本約款に従っていただきます。

<約款の適用>
第2条 当ゴルフ場においてプレーしようとする方が、当日フロントにおいて本約款を承認のうえ、所定のプレー申込書に署名していただくか、または当クラブ発行のポイントカードにてチェックインされた際に、利用者とゴルフ場との間に施設利用契約が成立するものとします。

<利用の申込、予約金、違約金等>
第3条 プレーの申込みは、当クラブの承認を得たうえで別に定める予約取扱規定に従っていただきます。キャンセルは3日前の正午まで、それ以降はキャンセル料を申し受けます。土・日・祝・・・1人2,000円(消費税別)を申し受けます。

<利用の拒絶>
第4条 暴力団対策法及び暴力団排除条例による利用の拒絶当ゴルフ場では、次の場合には利用を固くお断りいたします。
1、指定暴力団、これに類する暴力団構成員または関係者(これに準ずると当クラブが認めた者を含む)であるとき。
2、暴力団、関連団体またはその他反社会的勢力。
3、暴力団員であることを知りながら、これを同伴して当施設を利用、または利用しようとする者。

第5条 当ゴルフ場では、次の場合には利用をお断りすることがあります。
1、満員でスタート時間に余裕がないとき。
2、ビジターについては、メンバーの同伴または紹介がないとき。
3、ゴルフ技術が著しく低く、またはプレーが極端に遅い等の理由により、他の利用者に迷惑がかかると当クラブが判断したとき。
4、品位を保つに足らない服装で来場されたとき。
5、天災その他やむを得ない事情によりゴルフ場をクローズするとき。
6、その他当ゴルフ場を利用されることが好ましくない事由のあるとき。

<休業日・開場時間>
第6条 当ゴルフ場の各施設の休業日と開場時間は、当ゴルフ場の定めるところによります。但し、臨時的に変更することがあります。

<利用継続の拒絶>
第7条 当ゴルフ場は下記の各号に該当する方の利用継続をお断りすることがあります。利用継続の拒絶を受けた方は、プレー途中であっても直ちにプレーを中止し、速やかに当クラブから退去していただきます。この場合でも所定の利用料金の全額を退去前にお支払いいただきます。
1、施設の利用開始後に第4条、第5条、第26条及び第27条に該当することが判明した方。
2、その他施設利用を継続されることが好ましくないと当クラブが判断した方。

<金銭その他高価品、携帯品、自動車>
第8条 金銭その他の高価品は別記貴重品ロッカー利用約款をご遵守のうえ、当クラブ備え付けの貴重品ロッカーにお預け下さい。貴重品ロッカー、ロッカー室、バッグ置場、浴室、コース及び駐車場の自動車内等での盗難もしくは紛失事故に関しては当クラブは一切の責任を負いません。また、携帯品や駐車場の自動車についても、責任を負いかねます。

<バッグ置場の鍵>
第9条 バッグ置場の鍵は利用者からお申し出があればお預かりしますが、収容品及びゴルフバッグについても前条に定める通り責任を負いません。尚、バッグ置場の鍵を紛失された場合は、3,000円を申し受けます。

<宅配便の取り扱い>
第10条 宅配便について当クラブは、その物品の受領・保管等においてお取り次ぎのみとし、宅配便に関した事故、破損及び内容物の過不足等については責任を負いません。

<プレーヤーの危険防止責任とエチケット・マナーの厳守>
第11条 ゴルフは時により危険を伴う場合がありますので、プレーヤーはエチケット・マナーを守り、従業員のアドバイスの如何にかかわらず自己の責任でプレーしていただきます。

<ティーインググラウンドにおける素振り>
第12条 素振りは、ティーマーカー内の打席または特に指定された場所以外では行わないで下さい。また、ティーアップしているプレーヤー以外の方はティーインググラウンドに立ち入らないで下さい。

<飛距離の確認>
第13条 後続組の打者は、従業員のアドバイス如何にかかわらず自己の飛距離を自分で判断して、先行組に打ち込まないよう打球して下さい。また、アウトコーNo.5番については、打込み防止信号機が設置されております。ショットの際は青信号の確認、また前方にプレーヤーがいない事をご確認の上ショットを行って下さい。

<打者の前方に出ないこと>
第14条 同伴プレーヤーは打者の前方には絶対に出ないで下さい。

<隣接ホールへの打ち込み>
第15条 隣接ホールへの打ち込みは特に危険ですから、プレーヤーは自己の飛距離、飛行方向について適切に判断して、慎重に打球して下さい。隣接ホールに打ち込んだ場合には、そのホールのプレーヤーに合図をし邪魔にならないよう打球するとともに、自己の同伴プレーヤーにも充分気をつけて打球して下さい。

<退避及び退避所>
第16条 後続組に対して打球させるときは、先行組のプレーヤーは、後続組の打者が打ち終わるまで安全な場所に退避して下さい。退避所の設けてあるホールでは、後続組が打ち終わるまで必ず退避場所に退避して下さい。

<ホールアウト後の退出>
第17条 ホールアウトした場合は、直ちにグリーンから退去し、後続組の打球に対し安全な場所を通り、次のホールへ進んで下さい。

<雷鳴のあった場合>
第18条 雷鳴のあった場合には、直ちにプレーを中止し、指定退避所、また安全と思われる場所に速やかに退避して下さい。

<乗用カートのご使用>
第19条 乗用カートのご使用は、別記乗用カート利用約款をご遵守のうえ、カート係員の注意に従いご使用下さい。また、故障等のおそれのある場合、その他走行に支障があった場合等は、直ちに係員に申し出て下さい。コース内からは、乗用カート備え付けの緊急無線をご使用いただけます。

<ラウンド所要時間>
第20条 プレーヤーは、常に後続組に対して適切な配慮を持って進行し、ハーフラウンドの所要時間2時間半以内のプレーを、できるだけお守り願います。
ボール探しは5分以内に行い、それ以上の時間を要する場合は後続組に合図してパスさせて下さい。この場合、通過した組が打球の届かない距離外に出るまでプレーを再開しないようにお願い致します。

<コース内の保護>
第21条 バンカーでのプレー後の足跡や不整面は、必ずバンカーレーキ等で入念に直して下さい。また、低い場所から出入りし、前面の土手は駆け上らないようにして下さい。コース内のディボット跡は必ず目土を入れて修復するなど、コース保護にご協力下さい。(各乗用カートに目土袋が積まれています)
グリーン上では、芝が損傷することのないように注意し、ボールマークは必ず丁寧に直して下さい。

<火気使用の禁止>
第22条 コース内やクラブハウス内の火気使用は、所定場所以外では厳禁とします。コース内では、ティーインググウランド以外は禁煙とします。また、いかなる場所においても、歩行喫煙は固くお断り致します。マッチの燃え殻、煙草の吸い殻は必ずよく消して灰皿に入れて下さい。

<違背の場合の責任>
第23条 利用者が第11条、第12条、第13条、第14条、第15条、第19条、第22条に違背し、第三者に対して損害を与える事故を発生させた場合、また、第11条、第12条、第14条、第16条、第17条、第18条、第19条、第22条に違背し、自ら損害等の被害を受けた場合は、当ゴルフ場は一切損害賠償等の責任を負いません。

<プレー終了後のクラブの確認>
第24条 利用者がプレーを終了した場合には、クラブを点検し、間違いがないか慎重に確認して下さい。クラブの不足、損害等について、当ゴルフ場は責任を負いません。

<施設に損害を与えた場合>
第25条 利用者の故意または過失により、当ゴルフ場の施設に損害を与えた場合は、その損害額について賠償していただきます。

<施設内への持込品>
第26条 施設内に下記のものを持ち込むことをお断り致します。
1、動物のペット類
2、著しく悪臭を放つもの
3、鉄砲刀剣類
4、発火、爆発のおそれのあるもの
5、騒音を発するもの

<行為の禁止>
第27条 施設内で下記の行為はお断り致します。
1、とばく、その他風紀をみだす行為
2、物品販売、宣伝広告等の行為
3、利用者以外のコース内立入り(ゴルフ場が特に許可する場合は除く)
4、他人に迷惑を及ぼし、又は不快感を与える行為
5、襟なしウェア、Tシャツ、ホットパンツ、ジーンズその他ゴルフ場にふさわしくない服装をすること。下駄、サンダル、スリッパでの入場。

<ビジターの債務の保証>
第28条 会員が同伴したビジターが当クラブに対して負担するゴルフ場利用に伴う一切の債務、ならびにそのビジターが当クラブに与えた損害の支払債務については、会員はその履行につき、ビジターと連帯して保証していただきます。ビジターのプレーにつき紹介した会員についても同様とします。

<ビジターへの周知徹底依頼>
第29条 会員は、同伴もしくは紹介するビジターに対して、本約款の内容をあらかじめ周知徹底するようご協力願います。

 

乗用カート利用約款

 

第1条(本約款の目的)
この約款は当ゴルフ場乗用カート(以下「カート」と称します)の利用に対する基準を定め、もって、施設利用者及び施設就業者等の安全、並びに施設の保全を図り、かつ施設利用の充実を期すことを目的とします。

第2条(本基準の遵守)
乗用カートの運転者(以下「運転者」と称します)及び当該カートの同乗者(以下「同乗者」と称し、運転者及び同乗者を総称して「利用者」と称します)はカート利用に関し、この約款を遵守する義務を負います。

第3条(運転等の制限)
(1)カートは、ゴルフ場施設外で利用運行することができません。
(2)カートは、署名手続きまたは当クラブ発行のポイントカードにてチェックインされた約款承諾者の運転者以外の方が運転あるいは操作することはできません。
(3)未成年者の運転はできません。

第4条(運転者の資格)
(1)運転者は、運転免許を有する方に限ります。
(2)次の事由のある方は、運転者となることができません。
・運転免許に条件が付されている場合に、当該条件を満たしていない方。
・酩酊、その他の事由により、正常な運転が困難な方。
・免許停止・紛失等により前項にかかる運転免許資格を所持していない方。

第5条(利用の申し込み)
(1)当ゴルフ場のカートを利用しようとする方は、ゴルフ場所定の署名カードを提出することによって、カート利用の申し込みをして下さい。但し、当クラブ場発行のポイントカードにてチェックインされた際には、これを省略できます。
(2)利用者が、複数の運転者を定めた場合には、当該運転者は必ず運行責任者(以下「リーダー」と称します)を指名のうえ、その指示によりカート利用をして下さい。
(3)カート利用の申し込み手続きは、受付署名カードが受理されることによって、その効力を生じます。但し、当クラブ場発行のポイントカードにてチェックインされた際には、これを省略できます。
(4)カート利用の申し込み手続きは、この約款に特別の定めがある場合を除き、当該申し込みにかかる施設利用日に限って、その効力を保持します。

第6条(運行責任者)
(1)運転者が複数の場合のカートの運転担当及び運転の交替に関する事項は、リーダーの責任において、これを行って下さい。
(2)カートの移動又は停止、同乗者の乗り降り、その他のカート運行に関する事項は、係員が特に指示した事項を除き、運転者(運転者が複数の場合は運転担当者・以下同様)の責任において、これを行なって下さい。

第7条(走行場所)
カートの走行可能場所について、運転者はゴルフ場により定められた専用カート道路のみ走行することができます。但し、臨時にゴルフ場がコース内乗り入れを許可した場合は、その指定範囲内で走行できるものとします。その他、緊急の場合等運転者はゴルフ場の指示に従うものとします。

第8条(安全運転義務)
運転者は、カートの運行に際し、当該カートの装置を確実に操作して、周囲の状況に応じ、他の人身に対する危害、あるいは施設に対する損傷を及ぼさないような速度と方法により当該カートを運転して下さい。

第9条(運転中の注意)
運転者は、カートの運転に際しては、次の事項を遵守して下さい。
(1)走行開始の際の注意事項
・運転の開始に際しては、必ずブレーキ、その他の装置が正常に作動することを確認して下さい。
・発進は、必ず他の利用者が着席したことを確認した上で行って下さい。
(2)走行の際の注意事項
・カート用通路の走行に際し、走行法等(走行方向・徐行・一旦停止等)の表示があるときは、これに従って下さい。
・起伏ある場所、上下勾配の場所、曲折した場所を通行する場合には、予め減速のうえ、低速で走行し、かつ必要に応じて、他の利用者に声をかけるなどして注意を促して下さい。
(3)停車等の際の注意事項
・カートは、斜面その他の不安定な場所、あるいは打球が当たる可能性のある場所には、停車又は駐車させないで下さい。
・カートを離れるときは、必ず他の利用者の降車を確認のうえ、駐車装置(パーキングブレーキ・フットブレーキ)を確実にかけて下さい。
・カートの利用を終了する場合には、必ず所定の保管場所にカートを戻し、カートを離れる場合の操作をし、かつ電源を切って下さい。

第10条(同乗者等の注意事項)
運転者以外の利用者は、カートの利用に際し、次の事項を遵守して下さい。
(1)カートの走行装置(電源・駆動・ハンドル・停止・駐車装置等)には、手を触れないで下さい。
(2)カートの走行中は、必ず把持部分(アームレスト・アシストグリップ等)に掴まって下さい。
(3)カートの走行中は、カートから身体・衣服・クラブ・用具等がはみ出さないよう留意して下さい。
(4)カートへの乗車は、カートの定員を守って下さい。

第11条(貴重品及び携帯品等の責任)
ゴルフ用品を含む携帯品の管理は自己責任となります。破損、紛失、盗難等が発生した場合、当ゴルフ場は責任を負いかねます。

第12条(利用の中止等)
(1)利用者に、次の事由がある場合には、事情に従い、当該利用者につき、運転を禁止し、カート利用を中止、あるいは施設の利用を中止していただくことがあります。
・運転者に、運転者の資格がないことが判明したとき。
・利用者に、この約款あるいは会則その他の規定に反する行為があったとき。
(2)前項の事由にかかるカートその他の利用者についても、事情に従い、前項の禁止ないし中止措置をとらせていただくことがあります。

第13条(事故の場合の責任等)
(1)運転者は、カートの運行に関し、故意又は過失により、人身に危害を及ぼし、あるいは施設(カート、その他の施設内の物品を含む)に損傷を及ぼす事故(以下「カート事故」といいます。)を生じた場合には、被害者に対し、当該カート事故により生じた損害を賠償していただきます。
(2)運転者以外の利用者は、故意又は過失により、カート事故を生じ又はカート事故を誘発した場合には、当該カート事故の態様に応じ、運転者と連帯してあるいは単独にて被害者に対し当該カート事故により生じた損害を賠償していただきます。

 


平成23年4月1日より乗用カートによる事故が発生した場合、当ゴルフ場の保険適用外となり、損害額の半額をお客様にご負担していただくこととなりました。運転の際は十分に安全確認のうえお気をつけくださいますようお願い申し上げます。

◎事故ゼロ運動にご協力ください

★最近目立っております。
打球事故には十分にご注意ください。
※球が人に当たる危険性のある方向に飛んで行った場合、必ず「フォア」と大声で叫んで危険を知らせてください。

★乗用カートの運転は事故のないよう無事故運転の徹底をお願いいたします。
※危険防止のため前方を注意し「よそ見運転は絶対にしないでください」
※乗用カートはレンタル車です。 「乗用カート利用約款」を承諾のうえ、乗用カートのご利用をお願いします。

 
 

貴重品ロッカー利用約款

貴重品ロッカーは、お客様が貴重品を一時保管するために、当ゴルフ場が場所をお貸しするものです。ご利用の場合にはこの約款によるものとします。

第1条 貴重品のロッカーに入れることができないもの。
1.多額の金銭(30万円以上)や高額な貴金属(30万円以上)、有価証券等。
※万が一の場合に備えて、キャッシュカード、クレジットカードをお入れの場合はカードと異なる暗証番号をお使い下さい。
2.不法物品ならびに危険物等の他、腐敗したり破損しやすいもの。
3.その他保管に適さないと認められるもの。上記2〜3に該当する物品が入れられた事実が判明したとき、またその疑いがあるときは、当方において開扉し、その事情に応じて保管・廃棄、その他適当な処理をすることがあります。

第2条 使用期間・取扱い時間
貴重品ロッカーの使用期間は、当ゴルフ場内の施設をご利用中の当日のみとします。
また取扱い時間は、当ゴルフ場営業時間内とします。

第3条 使用期間を経過したとき
使用期間を経過したときは、貴重品ロッカー内収容品を所定の保管場所に移して30日間保管します。
なお、30日を経過してもお引取りのない場合は、使用者が権利を放棄したものとみなし、当方において処分します。

第4条 賠償責任
次の各項に該当する場合に生じる貴重品ロッカー内の収容品の損害について、当ゴルフ場は一切の責任を負いません。
1.暗証番号の盗用による場合。
2.使用者の誤使用による場合。
3.天災地変、その他不可抗力による場合。
4.ロッカーに第1条に該当するものを入れた場合。
5.当ゴルフ場のお客様以外の人が使用した場合。
6.その他、当ゴルフ場の責めに帰さない場合。

 
 

個人情報の取扱いについて

1、個人情報の取得・利用について
  当社は、ゴルフ場経営に関する事業活動(お客様のゴルフ場利用にかかる全ての業務、会報やDMのご案内、メールマガジン送信、年会費のご請求など)に必要な範囲内で、適法かつ公正な手段により個人情報を取得し、業務の遂行に限り利用します。
 
2、個人情報の安全対策について
  当社は、お客様の個人情報の正確性および安全性を確保するため合理的な安全対策を実施し、紛失、毀損、改ざんおよび漏洩などの予防に努めます。また、必要な範囲内で業務を委託する場合には、業務委託先の適正な管理および監督を行います。
なお、当社はお客様の個人情報を継続して保管する必要がなくなったと判断したときは、お客様の個人情報を消去する場合がございます。
 

3、個人情報の第三者への提供について
  当社は、お客様から同意をいただいた場合、および法令に基づき司法機関、行政機関から要請を受けた場合など正当な理由がある場合を除いて、お客様の個人情報を第三者へ提供いたしません。
 
4、個人情報の開示・訂正・利用の停止について
  当社は、お客様の個人情報について、お客様本人から開示、訂正、利用の停止および削除の要請を受けた場合には、お客様の意見を尊重し、速やかに誠意をもって対応します。個人情報についてのご質問は、下記窓口までお問合せ下さい。
 

株式会社フェニックス・リバーサイドフェニックスゴルフクラブ内
個人情報保護問合せ窓口

TEL 048-725-1441
FAX 048-781-2457
E-MAIL gc@riverside-phoenix.co.jp

 
 

ドレスコード

   
 
   
リバーサイドフェニックスゴルフクラブ
〒362-0059
埼玉県上尾市平方2606-1
TEL/048-725-1441
FAX/048-781-2457